きもちにはばを。そして黄金のまどろみを。


by amemou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

哀愁と郷愁

a0148621_22114383.jpg
a0148621_22142443.jpg
a0148621_22144125.jpg
a0148621_22145935.jpg


From iPhone : Toy Camera アプリ

先週ちょこっと白浜へ。
3つ目のカリオストロの城のような建物、ホテル川久。ものすごく泊まってみたい。結構なお値段ですが。
この時期の海水浴場は何ともいえない哀愁が漂ってるし、特に白浜はノスタルジックな雰囲気と相まってもうたまらない。
好きやなぁ、この感じ。

あぁ、熱海にも行きたくなってきた。
[PR]
# by amemou | 2010-03-17 22:53 | 雑記

親愛なる

a0148621_0494095.jpga0148621_050445.jpg







a0148621_0503881.jpga0148621_0524241.jpg







a0148621_3172218.jpga0148621_3174420.jpg







a0148621_0532669.jpga0148621_0534136.jpg







a0148621_055063.jpga0148621_057198.jpg







約1年半、任されていた店舗「84」が幕を閉じた。

僕の思い描く店は、まずスタッフがしっかりと前を見ていること。
みんなが同じ方向を向いてなくてもいい。背中に背負っているものさえ共通であれば。
そして常にお客さんの事を考え、各々の考えを持ってより良い店にしようと行動する。

そこに足を運ぶお客さんは、友だちとのお喋りや勉強・読書・ただただまったり、などなどスタッフ達が作ったキャンバスに思い思いの色をのせてゆく。

スタッフだけでは土台は作れてもお店は作れない。
最終的にはお客さんがお店を完成させる。

そして84はまさにそれを具現化した店だった。

本当に最後の最後まで頑張ってくれたスタッフたち。
そこに足を運んでくれた学生さんたち。

思い思いの絵や写真を飾ってくれた子、ちょっと恥ずかしながら餅つきしてくれた子、社会貢献がしたいと熱い思いでエコキャップを集めてくれた子、ダンスやギター・ピアノ演奏を披露してくれた子、キャンドルを灯してくれた子、寒い中声を張り上げてイベントの人集めをしてくれた子、イベントを盛り上げてくれた子、恋愛相談をしてきた子、毎日ランチを食べに来る子、勉強をしに来る子、うとうと昼寝をしてる子、いつも決まった席にいる子、毎晩ピアノを練習しに来る子、みんなより一時間遅いお昼ご飯の教職員の方々、朝の冷たい空気、ランチタイムの賑わい、営業終了後の静けさ、テーブルに飛び散ったソースの跡、忘れ物のビニール傘、取り残された消しゴムのかす。

その一つ一つが愛しい、その全てが84であったと思う。

僕はあの子たちに何もしてあげることは出来なかったけれど、あの子たちがこれから社会に出てちょっと社会の荒波に揉まれてくじけそうになった時、久々に会った学生時代の友だちとの昔ばなしで「84」なんかが出てきたりなんかして、そこで「クスっ」と笑みがこぼれるようなことがあれば、僕はそれで満足だ。

そして近い将来構えるであろう僕の店に偶然足を踏み入れて、「あっ・・・」とかなる楽しみを味合うまで、僕はどこかで珈琲を入れているだろう。

あなた達と出会えて本当に良かった。
そしてまたどこかで再会できる日を心から願っています。
ありがとう。
[PR]
# by amemou | 2010-02-20 01:24 | 雑記

ふてぶてしい

a0148621_0462130.jpg
a0148621_04634100.jpg


さも昔からそこに居たように平然と。
憎らしいほど、ずうずうしい。
どんな料理を仕上げてくれるんだろう。
ワクワクする。


鉄のフライパンが欲しくて探していたらTORYBAZARで偶然見つけてお取り寄せ。
まっ黒である。ええわ~、この潔さ。欲を言えばこれを火で扱いたかった。
ウチ引っ越してからIH・・・。やっぱり料理は火が命。
大事に使って将来火で使おう。

もう一つはTRICK FURNITUREのオヤジにオーダーメイドで作ってもらったキッチンテーブル。
こちらも黒鉄パン同様、ずっしり。出来が素晴らしすぎる。
あ、ちなみにTRICK FURNITUREって店は架空のお店です。存在しません。勝手に名づけました。
あとはこれに合うチェアかな。

この二つ、「ふてぶてしい」という言葉がピッタリ。良い意味で。
これからどんな味を出して行ってくれるんだろう、今から楽しみで仕方ない。
良いものをありがとう。


あ、代金未払いのままやった。
[PR]
# by amemou | 2010-02-05 01:38 | 雑記
a0148621_0192172.jpg


最近「ONE PIECE」 の尾田栄一郎氏がよく雑誌などで取り上げられていますが、それと同じレベルで語られても良い、僕の大好きな作家さん藤田和日郎氏がユリイカで特集組まれていた。
漫画にそこまで詳しくないしメジャーどころしか読まないけれど、今までオススメの漫画は?と聞かれたらまず彼の「うしおととら」を薦めてきた。
が、みんな途中で脱落。まあ、ちょっと決めのセリフとかがクサイですが・・・これぞ少年漫画の王道!!というくらい気持ちがいい。なのに影もちゃんとある。嫉妬・憎悪・孤独がしっかりと描かれている。
でもやっぱり爽快!!
こうでなきゃ。

「ONE PIECE」「SLAM DUNK」共々、ベスト少年漫画として墓場まで持って行きます。
[PR]
# by amemou | 2010-02-02 01:20 | 雑記

まどろむゅーじっく

a0148621_22382720.jpg


久しぶりにタワレコに寄ったので。
INO hidefumiはちょっと違うけど残りの3枚はこの季節、天気のいいお昼にソファで毛布に包まって犬のようにまどろむのにぴったりです。
いつまでもそうしていたい、至福のひと時。

いま気づいたけど全部紙ジャケや。。。
[PR]
# by amemou | 2010-01-31 22:50 | 雑記